fc2ブログ

世界で一番、韓国語能力試験合格に役立つブログへようこそ!(自称)

以下は今まで書いてきたページを分かりやすくまとめたものです。
関心がある内容から閲覧していってください。
※この記事は常にTOPに表示されます。最新の記事はこの記事の次に表示されています。


韓国語能力試験の初級の勉強法は→ 初級の試験対策


韓国語能力試験の中級の勉強法は→ 中級の試験対策


韓国語能力試験の高級の勉強法は→ 高級の試験対策


韓国語能力試験の過去問の使い方を知りたい人は→ 過去問の使い方


韓国語能力試験対策にお薦めの参考書は→ お薦めの参考書


韓国語能力試験って何?という人は→ はじめに


韓国語能力試験の特徴を知りたい人は→ 韓国語能力試験の特徴


このブログ書いているあなたは誰?という人は→ 自己紹介


おすすめ書籍は左サイドバーにあります。
ぜひ参考にされてください。

 



トリリンガルのトミ先生の著書「ハングルの覚えかた図鑑」が発売!

8万人のYouTuberで有名な韓国語講師、トリリンガルのトミ先生の著書「ハングルの覚えかた図鑑」が発売されました!

この本は、韓国語の入門者さん向けに、ハングルの読み方から学べるようになっています。

最初は、イラストや簡単なクイズとかを使って、母音と子音によって作られるハングルの基礎を学んでいきます。

そこからさらに進んで、ハングルの平音・激音・濃音・合成母音・パッチムまで全て学習できるようになっています。

また、合成母音以外のところは、正しく文字が読めるように、発音をローマ字で記載しています。

発音をカタカナで書いてしまうと、어と오の違いとかいくら説明しても、「結局どっちもオでしょ」みたいに間違って覚えがちです。

ですので、この本ではローマ字表記で正しく読めるようになっています。

さらに、巻頭には平音・激音・濃音・合成母音の全てを網羅した、カナダラ表が付いています。

家の壁に貼っていつでも韓国語学習に使って頂けたらと思います。

また、この本の最後の方には、発音変化についても簡単に解説していますので、ハングルの読み方の変化球が来ても、しっかり対応できるようになっています。

さらに、今回はトミ先生のサイトでサイン本も販売しています。

トミ先生のサインをもらって、モチベーションアップするのもいいですね。


関連記事



次回の韓国語能力試験

次回の韓国語能力試験は10月18日の日曜日です。
受験予定のみなさん、頑張ってください!
関連記事



次回の試験は4月です

次回の韓国語能力試験は4月です。
申し込みは今月中です。
受験予定の方、頑張ってください!
関連記事



試験はいかがでしたか?

第36回韓国語能力試験はいかがでしたか?
日本で初の新しい制度での試験でしたね。
うまくいかなかった人も次の試験目指して頑張ってください!
関連記事



ブログ内検索
プロフィール

TOPIK太郎

Author:TOPIK太郎

 初めまして!TOPIK太郎です。

 私の韓国語の勉強方法及び韓国語能力試験(TOPIK)4級、6級に連続で合格した経験を元に書いているブログです。

 みなさまの韓国語の勉強のお役に立てられましたら幸いです。

 TOPIKの過去問はこちらから!

お勧め書籍



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR