スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



分からない文法を調べる方法

みなさん、第19回韓国語能力試験まで残り10日余りとなってまいりました。
試験勉強は順調でしょうか?

試験間近になればやはり過去問を解いてリハーサルをすることが多いのではと思います。
このブログでも過去門の重要性を再三お伝えしてきました。

過去問の使い方

さて、その過去問ですが、特に高級レベルになってくると
答えを見てもなぜそうなるのか分からない問題が出てきます。

大抵は辞書を引けば何とか理解できるものもあるのですが、
中には辞書にも載っていない文法も出てきます。
もちろん辞書のレベルにもよりますが。

例えば第18回の高級の語彙文法7問目に 길일 바에야 という選択肢が出てきます。
これ、私が普段使っている電子辞書には出てこない文法表現で、初めて見たときはあせりました。

高級を受験するレベルの人であれば、すぐにこれが
ㄹ 바에야 という文法表現だと言うことは分かります。
しかしそれ以上が分からないのです。
しかもこのように、辞書を引いても出てこない文法表現は一つや二つではありませんでした。

ではこういうときはどうしたらいいのでしょうか?

実はこの文法表現をそのままYahooの検索にかけるとすぐに答えが見つけられるのです!

実際にやってみましょう。
こちらをクリックしてみてください↓

Yahooで「ㄹ 바에야」

どうですか?
いろんなサイトがこの文法について解説してくれています。

この方法はとても便利ですので、過去問で分からない単語や文法が出てきたら、がんがん検索にかけてみましょう。

ただしこれはYahooJapanでするのが一番効果的です。
Googleなどで検索すると、感度が良すぎて韓国のページばかりが出てくることが多いので注意が必要です。


ではぜひともこの方法で分からない単語・文法を克服して、合格を勝ち取ってください!


第19回韓国語能力試験まであと11日!
    応援ワンクリックをお願いします


         人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



ブログ内検索
プロフィール

TOPIK太郎

Author:TOPIK太郎

 初めまして!TOPIK太郎です。

 このブログを書き始めたときは韓国の大学院に留学中の学生でしたが、現在は日本に帰国して働いています。

 私の韓国語の勉強方法及び韓国語能力試験(TOPIK)4級、6級に連続で合格した経験を元に書いているブログです。

 みなさまの韓国語の勉強のお役に立てられましたら幸いです。

 言語の壁を越えることで心の壁も超えられる部分もあります。語学学習は実は小さな世界平和に貢献していると思います。韓国語の学習を通じて小さな平和を愛する世界人が増えることを願っています。

お勧め書籍



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
おまけ

★平和を愛する世界人として
平和を愛する世界人として

このブログを作るきっかけになった本です。 無料贈呈しています。
詳しくはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。